商品ブランディングとは?最新成功事例5選

商品 ブランディング 事例 成功 取り組み 戦略

 
なっつん
商品ブランディングについてわかりやすく解説します!

この記事にたどり着いたあなたは、

 

・どうやって自分の商品をブランディングすればいいか分からない
・商品ブランディングの成功事例が知りたい
・商品ブランディングで失敗したくない

 

おそらく上記の様に

自分の商品をブランディングする上での悩みがあるのではないでしょうか?

今回はあなたのお持ちの商品や

これから生み出す商品が

世の中により知ってもらえるブランド商品になる上で

重要な商品ブランディングを知るために

「商品ブランディングとは何か」という簡単な疑問を始め、

商品ブランディングの成功事例をご紹介させていただきます!

 

 
なっつん
商品ブランディングについて学びましょう!
 
商品ブランディングについて成功例を踏まえながら学ぶ

まず、結論からいくと

商品ブランディングの成功例は以下の通りになります。

これ以外の事例も多くあると思いますが

この記事では以下の例を解説します。

 

商品ブランディングの成功例は以下の通り
・無印良品は奇抜さを狙わない
・バーミキュラは高価格・高価値を提供
・ダヴはブランドの個性をしめす
・杉山フルーツは徹底的に最高を届ける
・レッドブルは主役をターゲット層にする

 

結論だけ見ても、

何がどう商品ブランディングと関係しているのか

分かりづらいと思いますので

ここからはそれぞれの例について

具体的に解説していきたいと思います!

商品ブランディングを考えなければいけないあなたが

具体的なイメージをつかむキッカケになる内容となっています。

 

商品ブランディング 日本一 UA-JAPAN RECORDS

 

商品ブランディングについてお悩みの方はご相談ください!!

UA日本記録事務局は、数々の日本記録の認定・登録をしています。

もし、商品ブランディングでお悩みの方がいらっしゃいましたら、
まずは一度無料でご相談ください。
お話をヒヤリングさせていただき、
商品ブランディングに関する日本記録や日本一として認定することが可能な
「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

まずは無料相談する

スポンサー

商品ブランディングとは

ブランディング

商品ブランディングについて成功例を踏まえながら学ぶ

 
なっつん
耳にすることも多いですよね!
商品ブランディングとは、ブランドを作るための活動を示します

ブランドとは、「自分の商品」を「他の商品」と分ける意味を持っています。

商品ブランディングとは、

ブランディングの中でも商品に対して行われるブランドを位置付ける活動を言います。

主に、コンセプト作りや、ロゴ、他の類似商品との違いを打ち出す等の活動があげられます。

 
なっつん
優位性を作るのね!

商品ブランディングの選択肢として、あなたの商品を「日本一」に登録するのも一つの手法です。

あなたの商品が日本一に認定されれば、

商品ブランディングの到達点である「自分の商品」と「相手の商品」を明確に分ける事が可能です。

 

商品ブランディング成功事例①無印良品

商品ブランディング

無印良品の商品ブランデディングは奇抜さを狙わないこと
 
 
なっつん
言われてみれは納得!
 

無印良品は、日本で生まれで生まれた雑貨ブランドで、現在は国内・海外を含め900店舗を展開しています。

無印良品の商品ブランディングは「奇抜さを狙わない」という統一されたコンセプトです。

創業当初から「これがいい」ではなく「これでいい」というような

強い嗜好性や過剰演出された一般商品と対照的な立ち位置を取る事で

シンプルでナチュラルなデザインを好む層から

一般的なライフスタイルの人々にも受け入れられる商品ブランドとして成功しました。

 
なっつん
老若男女のお客様がいますよね!

その商品ブランディングがずれないために、

「自然と。無名で。シンプルに。地球大。」というブランドコンセプトに則って

あらゆる商品を統一させる商品ブランディングが行われています。

無印良品ホームページ:https://www.muji.com/jp/ja/store

商品ブランディング成功事例②バーミキュラ

商品ブランディング

 
バーミキュラの商品ブランディングは「高価格・高付加価値」を提供すること
 
 
なっつん
品質で勝負ってことね!
 

バーミキュラは鋳造メーカーである愛知ドビーが製造販売しているお鍋の商品ブランドです。

バーミキュラの商品ブランディングは通常の商品よりも値段は高いがそれに見合った価値を得られるという

「高価格・高付加価値」を提供する商品ブランディング戦略です。

バーミキュラが掲げている商品コンセプトは
「暮らしをかえる鍋」

そしてそのコンセプトによって作られた商品によって

「息子がブロッコリーを食べた」「調味料を使わなくなった」「外食しなくなった」

など商品の機能によって日常生活の質を上がるイメージを描いています。

日本一を用いたブランディング事例紹介

この商品ブランドを確立させるための商品ブランディングとして、

バーミキュラにはブランド専用のコールセンターが会社の問い合わせとは別に設置されています。

さらに、バーミキュラのブランド商品で料理を作る専属シェフを雇用し、

お客の料理相談へのレシピ提案も行っております。

 
なっつん
料理へのサポートもあるのね

バーミキュラの商品ブランディングの成功には

「高価格・高付加価値」とそれに見合うコンセプトを維持するためのサービスに力を入れる事

商品ブランドを確立させるブランディング戦略を行っています。

 
バーミキュラのホームページ:https://www.vermicular.jp

スポンサー

商品ブランディング成功事例③ダヴ

商品ブランディング

ダヴの商品ブランディングはブランドのアイデンティティを示しこと

 
なっつん
既存の価値観を打ち崩す…?

ダヴはアメリカで生まれた石鹸のブランドで

汚れを落す目的だけでなく潤いを与えるという価値を提供することで、現在は世界80ヶ国で販売されています。

ダヴは

既成の価値観を打ち崩す「ブランドのアイデンティティ」をしめす

という商品ブランディングを行っています。

created by Rinker
¥2,739 (2022/06/28 13:46:42時点 楽天市場調べ-詳細)

ダヴは女性をターゲットに

「あなたらしさが美しさ」というアイデンティティを掲げる事で

「美しさはこうあるべき」という元々存在していた価値観と

対照的な立ち位置を取り、多くの支持を獲得することが出来ました。

 
なっつん
お客様に共感されるブランドづくりだね

ダヴはこのブランドアイデンティティをより広げていくための商品ブランディングとして

女性の自己肯定感を高め、自分自身の美しさに気付くきっかけをつかむために

ダヴ リアルビューティースケッチ」など様々なキャンペーンを行っています。

ダヴのホームページ https://www.dove.com/jp/home.html

商品ブランディング成功事例④杉山フルーツ

商品ブランディング

杉山フルーツの商品ブランデディングは徹底的に最高の果物を届けること
 
 
なっつん
徹底的に最高?!

杉山フルーツは静岡県にある個人商店の果物屋さんで、特に自家製のフルーツゼリーに高い人気があります。

杉山フルーツの商品ブランディングは

徹底的に最高の果物を届けるという

高品質をコンセプトにした商品ブランディングです。

企業ブランディングの手法と事例紹介

人気のフルーツゼリーに対して、大手企業から何度も全国展開の連絡を持ちかけられても、

ブランディングが達成出来ない事を理由に断り続けています。

また、仕入をしたフルーツを毎日1つ1つ箱から出して、痛みや傷のチェックを行うという徹底をしています。

 
なっつん
商品ブランディングって長い道のり…

そういった高品質な商品を提供し続けるために行っている

日々の商品ブランディングの取り組みによって信頼を得た商品が、

現在の杉山フルーツの果物とフルーツゼリーのブランドを確立させています。

杉山フルーツホームページ:http://sugikiyo.com

商品ブランディング成功事例⑤レッドブル

商品ブランディング

 

レッドブルの商品ブランディングは主役をターゲット層にすること

 

 
なっつん
主役…?ターゲット層…?

レッドブルはオーストラリアで生まれたエナジードリンクです。

現在は世界171か国で販売されていて、750億本以上もの販売実績がある有名飲料です。

レッドブルは

主役をターゲット層にする

という商品ブランディングを行っています。

 

 

レッドブルのエナジードリンクには

他のライバル商品の記載や宣伝にあるような
含有されている物などの特徴の宣伝は一切せず、

「翼を授ける」という
飲んだ人に焦点を当てた打ち出し方をしています。

「飲料ではなくエキサイティングな体験を与えるサポート品」というう商品コンセプトに由来しているからです。

 

 
なっつん
言われてみればそうだね

栄養を補う飲料ではなく エキサイティングな体験をするための助けをする商品という

独自のポジションを取るという商品ブランディングによって、

ライバル商品より高い値段であるにもかかわらず成長している商品ブランドの成功事例となっています。

 

レッドブルホームページ:https://www.redbull.com/jp-ja/energydrink
 
商品ブランディングについてお悩みの方はご相談ください!!

UA日本記録事務局は、数々の日本記録の認定・登録をしています。

 


もし、商品ブランディングでお悩みの方がいらっしゃいましたら、

まずは一度無料でご相談ください。

お話をヒヤリングさせていただき、
商品ブランディングに関する日本記録や日本一として認定することが可能な
「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

まずは無料相談する

 

まとめ

商品ブランディング

最後にまとめです。

この記事では、商品ブランディングとは何かを身近な例を交えながら解説してきました。

この記事で紹介した
商品ブランディングの成功例は以下の通りです。

商品ブランディングの成功例は以下の通り

・無印良品は奇抜さを狙わない
・バーミキュラは高価格・高価値を提供
・ダヴはブランドの個性をしめす
・杉山フルーツは徹底的に最高を届ける
・レッドブルは主役をターゲット層にする

商品ブランディングあなたの商品の価値を高め、世の中の多くの人々に知ってもらうための重要な戦略です。

しっかり考えて商品のブランディングを高めていきましょう。

スポンサー

ブランディングの最新記事4件