UA日本記録とは

UA-JAPAN RECORDS ユーエージャパンレコード UA日本記録 ユーエーニホンキロク 日本記録 ブランディング 日本一 認定 記録 掲載 チャンピオン トップ 公式 機関

UA日本記録のミッションは自己肯定感の向上による自信と活力に溢れた社会の実現です。昨今、日本では「自分とは何者か」と答えられる人がほとんどいないといいます。自分のアイデンティティとは何か。自分はどのような人物なのかをほとんどの人が答えられない。これは若者、特に日本の子供たちの自己評価の低さに直結しています。創業者である上野亜揮は創業前、開成中学・高等学校で講師をしていたころから子どもたちの自己肯定感を問題視していました。

自分とは何か。誰かに誇れる何かを認定していくことが大切だと感じ、UA日本記録は誕生しました。

UA日本記録の認定が誰かの夢になることがゴールです。何かの日本一を持つことによって、誰かが自信を持って生き生きとした生活をできる未来を目指しています。日本一や、日本記録を取得することによっての企業ブランディングとして取得されることも多々あります。

UA日本記録に認定されるには?

UA日本記録に挑戦し、日本一の認定、もしくは日本記録の達成を受けられる物は以下におけるすべての基準を満たしている必要があります。

  • 日本国内にて実施される記録であること
  • 挑戦者の現住所が日本国内にある事
  • 客観的な数値で計測できること
  • 日本国内の全ての人が挑戦できる、または更新できる可能性のある内容であること
  • 1つの基準で計測が可能であること
  • 証拠などで記録達成を証明できる物

日本記録として認められない記録について

UA-JAPAN RECORDS ユーエージャパンレコード UA日本記録 ユーエーニホンキロク 日本記録 ブランディング 日本一 認定 記録 掲載 チャンピオン トップ 公式 機関

上記、UA日本記録の基準を満たす記録であっても、下記の内容に関しては認められません。これらの基準については、社会通念やユーザーなどのフィードバックを元に定期的に協議を行います。

  • 周囲の方や挑戦に使用する動物等に危険を及ぼす可能性のある内容
  • 記録挑戦により、食品が廃棄されたり、環境に悪影響を与える内容
  • アルコール摂取を伴う内容
  • 不正行為によって作られた記録
  • 法律に違反する内容
  • 公序良俗に反するもの、猥褻・猥雑なもの、犯罪を助長する恐れのあるもの
  • 第三者の権利(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害するもの
  • その他、日本一として相応しくないもの

認定の流れについて