成功した企業ブランディングの事例

企業ブランディング 事例
 
なっつん
企業ブランディングに成功した企業について解説します

この記事にたどり着いた貴方は

・企業ブランディングの事例を知りたい!
・企業ブランディングって何だろう?
・ 自分の事業と成功事例を比べたい!

このように思っているのではないでしょうか。

この記事では、実際に成功した企業ブランディングの事例を5つ紹介し、企業ブランディングに成功するにはどうしたら良いのかを徹底解説します。

企業ブランディングの成功事例をもとに効果的な手法を解説する
まず、結論として企業ブランディングの成功事例は以下のようになります。
企業ブランディングの成功事例
・マツダ
・スターバックスコーヒー
・Amazon
・ユニクロ
・ゼブンイレブン
・ヤムヤムツリー
それでは、企業ブランディングの成功事例について1つ1つ解説していきましょう!
 

事例① マツダ

企業ブランディング 事例
 
なっつん
有名な車メーカーですよね
マツダは独自のブランドアイデンティティを掲げて企業ブランディングに成功した

実際に成功した企業ブランディングの事例として、最初に挙げるのは大手自動車メーカーのマツダです。

マツダはトヨタ、日産、ホンダに次ぐ国内4位の自動車メーカーであり、国内のみならず国外にもシェアを伸ばしています。

 
なっつん
誰もが知っていますよね

企業ブランディングに成功するためにマツダは「Be a driver.」という独自のブランドアイデンティティを確立し、生活者一人一人の生き方や価値観に主役を置きました。

さらに、「SKYACTIV TECHNOLOGY」をはじめとする環境対応技術を通して、さらなる企業ブランディングにも取り組んでいます。

参考:マツダ
https://www.mazda.co.jp
企業ブランディングについてお悩みの方はご相談ください!!

UA日本記録事務局は、数々の日本記録の認定・登録をしています。

スタートアップ 競争優位性
もし、企業ブランディングについてお悩みの方がいらっしゃいましたら、
まずは一度無料でご相談ください。

お話をヒヤリングさせていただき、
企業ブランディングにつながる日本記録・日本一として認定することが可能な
「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

事例② スターバックス

企業ブランディング 事例
 
なっつん
ロゴも印象的ですよね
スターバックスは高いホスピタリティで企業ブランディングに成功した

実際に成功した企業ブランディングの事例として、2つ目に挙げるのはスターバックスです。

スターバックスの企業ブランディング戦略は、実際に店舗に足を運んだ利用者の店舗体験がベースとなっています。

 
なっつん
居心地が良い空間ですよね

高いホスピタリティでお客様に満足してもらうことがスターバックスの企業ブランディング戦略であり、商品の価格ではなく、スターバックスでしか味わえない空間というブランドアイデンティティで企業ブランディングに成功しました。

また、スターバックスでは企業ブランディングのために公式サイトのコンテンツを充実させたり、SNSを活用したりといったデジタルプロモーションも行なっています。

参考:スターバックス
https://www.starbucks.co.jp

事例③ Amazon

企業ブランディング 事例
 
なっつん
生活の一部になりつつありますよね
Amazonは顧客の生活に密着して企業ブランディングに成功した

実際に成功した企業ブランディングの事例として、3つ目に挙げるのはAmazonです。

Amazonでは食品や日用品、衣料品などを販売しており、取り扱い製品の手広さが企業ブランディングの成功に繋がっています。

 
なっつん
非常に便利なサービスですよね

また、物流システムを自前で持つことで迅速な配達を実現しているのも企業ブランディングに役立っています。

近年では電子書籍やスマートスピーカーに関しても事業を拡大しており、ますます顧客の生活に密着しています。

事例④ ユニクロ

企業ブランディング 事例
 
なっつん
店舗数も非常に多いですよね
ユニクロは新しい価値を提供して企業ブランディングに成功した

実際に成功した企業ブランディングの事例として、4つ目に挙げるのはユニクロです。

ユニクロは「究極の普段着」というコンセプトを掲げて世界中に服を提供しています。

 
なっつん
確かに納得ですね

また、日本の良さを最大限生かした企業ブランディングも行なっています。

日本の企業ならではの品質やこだわりといった強みや良さを押し出すことで、日本国内のみならず海外市場においても勝てるブランドを目指しています。

参考:ユニクロ
https://www.uniqlo.com/jp/ja/

事例⑤ セブンイレブン

企業ブランディング 事例
 
なっつん
身近で便利ですよね
セブンイレブンは質を重視して企業ブランディングに成功した

実際に成功した企業ブランディングの事例として、5つ目に挙げるのはセブンイレブンです。

インターブランドジャパンが発表した日本発のブランドを対象としたブランド価値ランキング「Best Japan Brands 2021」において、18位にランクインしています。

 
なっつん
日本を代表する企業の1つですよね

セブンイレブンが企業ブランディングに成功した理由としては高品質なプライベートブランドの商品が挙げられます。

他ブランドに比べて、ヘビーユーザーが多く存在しブランドへのロイヤリティが高いのも企業ブランディングに成功した特徴の1つでしょう。

参考:セブンイレブン
https://www.sej.co.jp
 

事例⑥ ヤムヤムツリー

企業ブランディング 事例
 
なっつん
天空バウムは素敵な名前ですね
ヤムヤムツリーは日本記録を取得して企業ブランディングに成功した

実際に成功した企業ブランディングの事例として、6つ目に挙げるのはヤムヤムツリーです。

ヤムヤムツリーは日本一標高の高い場所にあるお菓子屋さんとして、日本記録を取得し企業ブランディングに成功しました。

 
なっつん
日本記録はすごいですね

日本記録を取得することで、強いアピールポイントになるのはもちろん、顧客からの信用も獲得できます。

また、他社との差別化にもつながり、優位性の確立と企業ブランディングの成功に役立つでしょう!

企業ブランディングについてお悩みの方はご相談ください!!

UA日本記録事務局は、数々の日本記録の認定・登録をしています。

スタートアップ 競争優位性
もし、企業ブランディングについてお悩みの方がいらっしゃいましたら、
まずは一度無料でご相談ください。

お話をヒヤリングさせていただき、
企業ブランディングにつながる日本記録・日本一として認定することが可能な
「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

まとめ

企業ブランディング 事例

最後にまとめです。

この記事では、企業ブランディングの成功事例を解説してきました。

今回この記事で紹介した、企業ブランディングの成功事例は以下の通りです。

・マツダ
・スターバックスコーヒー
・Amazon
・ユニクロ
・ゼブンイレブン
・ヤムヤムツリー
企業ブランディングに一度成功すれば、多額の宣伝・広告費をかけずとも、ブランド自体が安定した売り上げや新規顧客を引き寄せることが期待できます。
貴方の企業に合うブランディングの方法が見つかりましたら幸いです。

スポンサー

ブランディングの最新記事4件