海外進出コンサルとは?特徴とオススメの会社30選【2023年最新版】

海外進出 コンサル
なっつん
海外進出コンサルについて解説します!

この記事にたどり着いた貴方は以下のように思っているのではないでしょうか。

・海外に進出したい
・海外進出コンサルって何をしてくれるの?
・おすすめの海外進出コンサルってどこ!

この記事では、30社の企業を紹介しながら、海外進出コンサルについて解説していきます。

海外進出コンサルについて解説!

まず、結論から行くとオススメの海外進出コンサル会社は以下の通りです。

海外進出コンサルのオススメの会社30選海外進出コンサル実績が豊富な会社(14社)
・アクセンチュア株式会社

・プルーヴ株式会社
・株式会社クロスインデックス
・独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)
・フェネトル・パートナーズ株式会社

・株式会社マクロミル
・パーソナルキャリア株式会社
・株式会社インフォキュービック・ジャパン
・株式会社カーツメディアワークス
・株式会社CIRCUS
・株式会社LIFE PEPPER
・株式会社AGSコンサルティング
・株式会社クレアーク
・株式会社ジェイシーズ

アジア圏に強い海外進出コンサル会社(11社)
・株式会社黎明コンサルティング・グループ(海外進出PRO)
・日本エスワイエヌ株式会社
・INTLOOP株式会社
・株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズ
・フォワード・インターナショナル株式会社
・フロンティア・マネジメント株式会社
・エコプラント有限会社
・株式会社プラップジャパン
・株式会社ジオブレイン
・GC Innovation株式会社
・株式会社EnMan Corporation

欧米圏に強い海外進出会社(5社)
・セカイセールスコンサルティング合同会社
・株式会社ESP総研
・株式会社クレディセイフ
・株式会社コンパスポイント
・ TFCO株式会社

それでは、ここから海外進出コンサルとオススメの会社について詳しく解説していきます。

販路開拓についてお悩みの方はご相談ください!!

UA-JAPAN RECORDS事務局は、数々の企業さまの販路開拓をサポートしています。

スタートアップ 競争優位性
もし、販路開拓についてお悩みの方がいらっしゃいましたら、
まずは一度無料でご相談ください。

お話をヒアリングさせていただき、
販路開拓につながる日本記録・日本一として認定することが可能な
貴社の「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

スポンサー

1.海外進出コンサルとは?

海外進出コンサルは、海外進出のアドバイスをしてくれる会社。
なっつん
あなたの海外進出をサポートしてくれます!

海外進出コンサルとは、海外進出に関するコンサルティングサービスを提供する会社のことです。

これから海外進出したい!という企業にとって、海外進出はほとんどの場合未経験です。
これまでの国内での事業と異なり、文化や制度、マーケットの動向などの違いがあるため、海外での事業展開では、今まで想定していなかったようなリスクがあることでしょう。

現に、文化やマーケットのニーズを抑えられずに、海外事業の撤退を余儀なくされる企業も珍しくありません。
そこで、海外進出コンサルを通して、事前に十分準備をしてから海外事業に挑む企業が増えてきています。

どんなことをやってくれる?

なっつん
具体的には、何をしてくれるんだろう?

海外進出コンサルが提供するサービスには、
「現地市場や競合の動向調査」「市場にあった戦略の立案」「現地企業との連携や買収などに関する情報の提供」「現地法人の設立や手続きのアドバイス・代行」などがあります。

海外進出コンサルは、現地の情報に精通しており、リサーチの経験も豊富です。また、現地やその周辺地域にいくつもの事業所を持っている海外コンサルや進出後のアフターサポート、現地企業のM&Aに優れている海外コンサルもあります。

海外進出コンサルが提供しているサービスは、それぞれの海外進出コンサル会社ごとに異なります。
どんな海外進出コンサルがあるのか、一緒に見ていきましょう。

スポンサー

2.海外進出コンサル会社を選ぶときのポイント

海外進出 コンサル

海外進出コンサル会社を選ぶ時は、その種類や得意分野で選ぶのがポイント。
なっつん
どの海外コンサルにお願いしようかな…

海外進出コンサルは、それぞれの得意とするサービスによって、いくつかの種類に分類することができます。

最もメジャーな分類だと、「海外進出コンサルの実績が豊富な会社」と「特定地域に強い海外進出コンサル会社」という分け方があります。
「海外進出コンサルの実績が豊富な会社」は、幅広い業種やさまざまな地域の実績を持つ海外進出コンサル会社になります。
自身と同業種・テーマのコンサル実績を持つ海外進出コンサルであれば、過去の業務経験からよりスムーズにサポートが進むことでしょう。中には、海外でのWebマーケティングや現地企業のM&Aなどに特化した海外進出コンサルもあります。海外進出をしたい理由やテーマがはっきりとしてきたら、やりたいことの実績から選んでみるのも重要です。

「特定地域に強い海外進出コンサル会社」は、海外進出コンサルが独自に持っている海外拠点などから、特定の地域に特化して情報分析能力の高い会社になります。主に海外進出コンサルの中では、アジア圏と欧米圏にそれぞれ特化した会社が多い傾向にあります。一方で、南米やアフリカにも拠点を持っている海外進出コンサルもあります。
これからも急成長が見込める地域を既にある程度しぼれている場合は、その地域に強い海外進出コンサルを選ぶことも重要です。

依頼先を探す前に

まずは、海外進出をするにあたって、どのようなことがわからないのか、どんな障害がありそうかを自身で調べてみることが大切です。依頼前に、自社で現地についての情報収集や文化の勉強を少しでもすることで、会社内にノウハウが蓄積され、海外進出コンサルを受ける際・依頼先を探す際に、費用を抑えることができます。

自社で情報収集をする際は、インターネット調査を中心に、可能であれば現地に赴いたり、現地の機関や企業からヒアリングをしてもいいでしょう。
「Googleなどの検索エンジンやSNSなどで現地のトレンドを調査・分析する」「現地にある提携可能な企業や行政機関などから、業界や企業データ、慣習や文化をヒアリングする」といったくらいであれば、自社で行うこともできます。
ここまでできていれば、海外進出コンサルも選びやすくなり、依頼後も海外進出の戦略中心に検討していくことができるでしょう。

さて、ここまできたら、あとは海外進出コンサルを調べて、それぞれ会社の得意分野とあなたの課題を照らし合わせていきましょう。

次の章では、いよいよオススメの海外進出コンサル会社を30社ご紹介します。

販路開拓についてお悩みの方はご相談ください!!

UA-JAPAN RECORDS事務局は、数々の企業さまの販路開拓をサポートしています。

スタートアップ 競争優位性
もし、販路開拓についてお悩みの方がいらっしゃいましたら、
まずは一度無料でご相談ください。

お話をヒアリングさせていただき、
販路開拓につながる日本記録・日本一として認定することが可能な
貴社の「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

スポンサー

3.オススメの海外進出コンサル会社30選

海外進出 コンサル

海外進出コンサルの実績が豊富な会社(14社)

アクセンチュア株式会社

海外進出 コンサル
アクセンチュア株式会社HPより

アクセンチュア株式会社は、49カ国200以上の都市で拠点を展開するコンサルティング会社。
全世界で73万8千人の社員をかかえ、海外進出に限らずインフラコマース、M&A、テクノロジーなどコンサルティング分野は多岐にわたる。さらにはトレンドにも敏感で、AIやメタバース、ブロックチェーンといった技術についても知見が深い。

日本法人のみに関して言えば、2000年代から日本企業の海外進出を支え、戦略立案から、営業、マーケティング手法の提案、海外工場などの供給、人事・教育管理なども一手に請け負える企業である。

プルーヴ株式会社

海外進出 コンサル
プルーヴ株式会社HPより

プルーヴ株式会社は、2007年から50カ国1000件以上の海外進出を支援してきた海外進出に特化したコンサル会社。
世界40ヵ国に120社の提携企業を持つなど、実績もさることながら、海外進出までのサポートの流れもHP上で詳細に解説している。
特に海外進出の流れを現状診断・現地実態調査・戦略立案/意思決定サポート・実行支援の4つのフェーズに分けて、全てを網羅したサポートを提供している。

また、2020年以降はコロナ禍における海外市場の変化について特に注目して現地調査や既に進出している企業をサポートしているほか、新規事業の立案や海外企業のM&Aについても力を入れてサポート、提案している。
2023年からはGDX(グローバル・デジタル・トランスフォーメーション)についてもサポートをはじめ、トレンドにも柔軟に対応した企業である。全世界を対象としているが、アジア圏の実績が多い傾向である。

株式会社クロスインデックス

海外進出 コンサル
株式会社クロスインデックスHPより

株式会社クロスインデックスは、海外進出コンサルの他に翻訳、通訳士の派遣、外国人人材の派遣なども行う会社。
420社以上の提携企業を141カ国に保有。340の言語に対応するなど、広範な対応力を持っている。

海外進出コンサルの業務の中では主に現地調査が得意な傾向にある。定性調査も定量調査も市場調査やニーズ調査まで、実績が多数ある。最新記事の更新は2020年のため、詳細は問い合わせるのが吉かもしれない。

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

海外進出 コンサル
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)HPより

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)は、「対日投資とスタートアップ支援」「農林水産物・食品の輸出支援」「中堅・中小企業の海外展開支援」「調査・研究」「地方創生」といった分野に取り組む団体。アジア28ヵ所をはじめとする全世界70ヵ所以上の拠点を有し、また一方で国内にも50ヵ所の拠点を持ち、国内での活動も各地域に寄り添った形で提供。

海外進出コンサルサービスの中でも、新輸出大国コンソーシアムには、個別課題の解決を目指すスポット支援と、海外進出の計画立案から実行までをトータルサポートするハンズオン支援がある。ハンズオン支援では、専門家が企業を訪問し、海外にも同行するなど長期的な支援行っているが、例年、申し込みと審査があることには留意したい。
その他、越境EC活用による販路開拓支援、グローバル人材の育成や活用、フロンティア市場としてのアフリカ進出支援、海外での知的財産保護など多岐にわたる支援を用意するとともに、研究や調査データの情報提供にも強い。

株式会社マクロミル

海外進出 コンサル
株式会社マクロミル HPより

株式会社マクロミルは、マーケティング調査を専門とする会社。最も得意とするインターネットリサーチをはじめ、デジタルマーケティングリサーチ、グローバルリサーチ、デジタル広告ソリューションなど、あらゆる調査、分析、マーケティング視点のコンサルティングを行なっている。

海外進出に最も関わるグローバルリサーチでは、自社が抱えるパネルネットワークで、世界90カ国・1.1億人からさまざまな国と地域の調査が可能。また、複数国同時調査、調査対象者の手配や翻訳・オペレーション、海外調査専門のネイティブスタッフによる調査票のダブルチェックなど、オフラインでの調査やそのサポートに対しても幅広く対応。調査対象の国としては、実績No.1を誇る韓国のほか、現地法人を保有する中国、タイ、インドネシア、ベトナム、グループ企業がネットワークを持つ欧米圏と得意とする。

パーソルキャリア株式会社

海外進出 コンサル
パーソルキャリア株式会社 HPより

パーソルキャリア株式会社は、経営課題解決に取り組む企業向けに、事業会社やアカデミアで経験を積んだ上級役職者やテクノロジーに精通した専門家を、アドバイザーとして提案するコンサルティング会社。新規事業開発、人事、マーケティング、営業、法務、M&A、物流など16種類の経営課題に対してサービスを提供。その中でも海外に関する課題では、販路開拓、海外拠点・オフショア拠点の立ち上げなどといったテーマへの解決が可能。

海外分野には3名の専門家が登録しており、新規事業支援、ライセンスビジネス、アジア・アメリカへの進出支援に経験値がある。専門家の活用方法や過去の専門家導入事例などが詳しく見られる。運営しているサービス名称は「旧称:i-common」だったが、現在は「HiPRO Biz」となっている。

株式会社インフォキュービック・ジャパン

海外進出 コンサル
株式会社インフォキュービック・ジャパン HPより

株式会社インフォキュービック・ジャパンは、グローバルデジタルマーケティングを主軸に海外進出を支援するコンサル会社。支援実績は1300社以上。大手企業や自治体、教育機関までさまざま。主な対応業種は、製造業、不動産業、小売業(リテール)、インバウンド・在留外国人向け事業。

サービスは大きく3つに分かれる。「DIGITAL PROMOTION」は、海外向けデジタル広告、リスティング広告、動画広告、SEO対策といった、海外の各メディアに対応し、戦略サポートから制作、コンサルティングまで行う広告関連サービス。「SNS MARKETING」は、SNS戦略プランニング、SNSアカウント運用、SNSコンテンツ制作、SNS広告といった、海外向けSNSの全体設計から日々の投稿、炎上対策まで行うサービス。「WEB CRIATIVE」は、多言語サイト制作、多言語LP制作、コンテンツ制作、動画制作、アクセス解析、マーケットリサーチといった、日本人外国人の混成チームで作成・調査するWebマーケティングサービス。

株式会社カーツメディアワークス

海外進出 コンサル
株式会社カーツメディアワークス HPより

株式会社カーツメディアワークスは、「広報活動の代行」「PR戦略の構築」「デジタルマーケティング戦略」を一気通貫して行うPR会社です。主軸である「広報活動の代行」では、お金を払って広告枠を購入する広告代理店とは異なり、社会に向けて自社の商品やサービスに関する情報を発信するPRを中心にサポートしており、メディアや口コミといったコントロール不能で信頼性が高い事業として力を入れている。

海外PR事業に関しては、「海外向けPR/海外向け広報戦略」「海外向けプレスリリース作成・配信」「海外向けSNSマーケティング」「海外向けデジタルマーケティング」「海外インフルエンサー/バイラルサービス」「海外向けWEB製作」のサービスを提供。日本に拠点を置いたまま海外に対して情報発信、ニーズ調査、プロモーションアプローチでき、Webを通じたアプローチ以外にも、海外モニターを持つリサーチ会社との連携、アジアや欧米の40カ国以上にプレスリリースを配信できる環境、現地のPR会社やデジタルエージェンシーなどとパートナーになっているなど、現地力にも抜かりがない。

株式会社CIRCUS

海外進出 コンサル
株式会社CIRCUS HPより

株式会社CIRCUSは、部署を持たずプロジェクト型でクライアントにとって本当に良いアイディアを実現する、完全独立系広告代理店。東京本社をはじめ、上海、ロンドン、ニューヨーク、ソウル、香港に拠点を持ち、現地スタッフが文化やターゲット特性に基づいた施策を提案。サービスには、プレゼンテーション、コンサルティング事業、広告事業、海外展開事業、販売代理事業があるが、顧客のニーズに合わせて一気通貫で提案する。

海外進出に関係するものとしては、海外広告と海外進出支援、商社・貿易・販売代理といったサービスが提供されている。海外5カ所の支社を通じて、海外進出を支援するほか、戦略の立案、クリエイティブを通した広告効果、商品の販売にも、各国での提携パートナーの選定から店舗運営、EC運営までサポートする。主な実績としては、SIXPADとクリスティアーノ・ロナウドを起用したグローバル広告をはじめ、同じくスポーツ選手を起用した西川のマットレスプロモーション、資生堂、キレイモなど、一度は見たことがあるような広告が多い。

株式会社LIFE PEPPER

海外進出 コンサル
株式会社LIFE PEPPER HPより

株式会社LIFE PEPPERは、1000社/30カ国以上の実績、110万人以上のグローバルコミュニティ、独自のマーケティングテクノロジーとメディアを通じて、海外マーケティング戦略から海外進出を支援する会社。B2B戦略、B2C戦略、インバウンド戦略、国/エリア別戦略の4つのソリューションを、SNS運用、広告、動画制作、越境EC、Web製作、商談獲得、翻訳、市場調査、インフルエンサー、ユーザーインタビューといった、幅広い施策で解決する。

幅広い施策を行えるのは、17カ国のネイティブスタッフとLIFE PEPPERがもつプロダクトである、製造業向け海外営業DXツール、日本好き外国人のソーシャルメディアやテストマーケティングプラットフォーム、台湾最大級の女性向けオンラインマガジンなどを通じて得ているグローバルコミュニティ。実績としては、海外全般&英語圏を対象としたものが最も多く、次いで韓国、台湾、中国といったアジア圏が多い。

株式会社AGSコンサルティング

海外進出 コンサル
株式会社AGSコンサルティング HPより

株式会社AGSコンサルティングは、1970年の創業以来、50年以上の経歴をもつ経営管理のコンサルティング会社。400名を超えるメンバーが在籍し、社内外、さらには国内外のネットワークを活用して、個人事業者から上場企業まで、幅広くサポート。税務署OBのほか、企業の人事担当者やIT技術者など、様々なバックグランドをもつコンサルタントが連携し、最も得意とする会計や税務の他に、法務や労務などに関する最新の知識を常にアップデートしている。

海外進出に関わる国際サービスでは、国際的二重課税問題などの取り扱いを巡るトラブルを未然に防ぐ「国際税務・会計顧問」、本社と海外拠点の両面から管理体制をサポートする「国際内部統制」、日系企業による外国企業の買収案件をメインとした「クロスボーダーM&A」、グローバルに事業展開をしているグループ間の取引価格の適正化を図るために実施する「移転価格」、海外進出・撤退に関して法務・調査・戦略支援などサポートする「海外進出・撤退」といったサービスを提供。ASEANを中心とした海外拠点と、北米、中国、欧州、インド、オセアニアに展開するパートナーとの業務提携で現地支援する。

株式会社クレアーク

海外進出 コンサル
株式会社クレアーク HPより

株式会社クレアークは、中小企業向けにM&A、海外進出、事業再生の支援を行う会社。海外進出のサービスは、貿易実務に豊富なっ経験をもつ専門家による、海外向けWebサイト構築から海外への商品販売までフルサポートする海外販売支援。

対象分野は、医療・ファッション・飲食・サービス業界・教育・ITなど。海外調査実績は、米国、フランス、ドイツをはじめ、グァテマラ、パラグアイ、サントメプリンシペ、アンゴラ、マラウイ、タンザニア、エチオピア、、トルコ、イエメン、アゼルバイジャン、キルギスタン、ウズベキスタン、パキスタン、スリランカなど、中東やアフリカ、南アジアまでカバーし、21カ国以上。

株式会社ジェイシーズ

海外進出 コンサル
株式会社ジェイシーズ HPより

株式会社ジェイシーズは、「海外展開支援」と「海外事業のBPO」という解決方法で、海外事業展開をサポートするプロフェッショナルチーム。「海外展開支援」は業務支援としてコンサルティング中心、「海外事業のBPO」は業務受託として委託契約や顧問契約としての海外事業サポートとなっている。業務の海外展開支援で得意とする地域は、北米・欧州・アジア太平洋・中国・中東。

世界60カ国以上に展開する独自のアライアンス・ネットワークと各国で働く160人の現地スタッフ、さらにJETRO、中小機構、商工会議所と連携している。また、個別のサービスとしては、海外調査、海外パートナー開拓・提携サポート、海外事業拠点設立・稼働支援、海外営業支援・営業代行、英文契約書作成、FDA認証取得サポート、展示会・見本市等出展サポート、テストマーケティング、クロスボーダーM&A実行サポート、越境ECコンサルティング・運営代行、輸出入業務支援・業務代行、海外プロモーション、マーケティングマテリアルの企画・制作。

販路開拓についてお悩みの方はご相談ください!!

UA-JAPAN RECORDS事務局は、数々の企業さまの販路開拓をサポートしています。

スタートアップ 競争優位性
もし、販路開拓についてお悩みの方がいらっしゃいましたら、
まずは一度無料でご相談ください。

お話をヒアリングさせていただき、
販路開拓につながる日本記録・日本一として認定することが可能な
貴社の「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

アジア圏に強い海外進出コンサル会社(11社)

株式会社黎明コンサルティング・グループ(海外進出PRO)

海外進出 コンサル
株式会社黎明コンサルティング・グループ(海外進出PRO)HPより

株式会社黎明コンサルティング・グループは、400名の専門家を抱え、150業種に対応している、ASEAN地域に特化した海外進出コンサル専門の会社。代表コンサルタントは、大手経営コンサルにて30年間で延べ1800件の企業コンサル歴を有し、初めての海外進出を目指す中小企業に対しても、資金調達や意思決定の段階から支援。

先行事例のない業種・テーマにも強いが、実績のあるASEAN地域のタイ・フィリピン・ベトナム・インドネシアへの進出には特に強い。業種に対応したプランは、「製造/メーカー向けプラン」「サービス・小売・IT業向けプラン」「不動産・建設業向けプラン」の大きく3つに分かれており、専門家グループの中からチームを組んで最適な支援を行う。

フェネトル・パートナーズ株式会社

海外進出 コンサル
株式会社ジェイシーズ HPより

フェネトル・パートナーズ株式会社は、海外の営業・マーケティングと貿易に特化したコンサルティング会社。
グローバル戦略立案、販路開拓、営業代行、貿易実務代行まで行い、東南アジア・インド・中国・北米・欧州など50ヶ国以上の進出を支援。2008年の創業以来、13年間で350件以上の実績を持つ。

クライアントは日本だけでなく、ドイツ、米国、英国、シンガポール、香港、韓国、オーストラリア等の中堅企業が中心で、小規模な貿易実務の代行等のスポット案件から、クライアントの営業・マーケティング機能の一括代行等の継続的なサービスまで、幅広いニーズに対応。対応している業種も幅広く、地方政府、産業機械、部品、エネルギー、物流、医薬品、ソフトウェア、消費財、食品、ファッション、フードサービス等。

日本エスワイエヌ株式会社

海外進出 コンサル
日本エスワイエヌ株式会社  HPより

日本エスワイエヌ株式会社は、事業の戦略構築から事業の立ち上げ、販路開発までをトータルサポートするワンストップ型ソリューションを提供する会社。サービスは、事業戦略・立案支援、海外進出コンサルティング、ネット通販コンサルティング、商品開発コンサルティング。海外進出コンサルティングサービスでは、海外進出時に立ちはだかる言語、通貨、習慣・宗教の違いの3つの問題を解消できる支援を行っている。

韓国(ソウル)に拠点を持つほか、進出国に持つパートナーを通じて支援。今後も経済成長が見込めるとして、東アジア、東南アジア、オセアニア地域を成長戦略の中に位置づけることを重要視している。

INTLOOP株式会社

海外進出 コンサル
INTLOOP株式会社 HPより

INTLOOP株式会社は、本質的視点での伴走を通じて、さまざまな経営課題の解決や企業変革を支援するとともに、自社の事業運営ノウハウを提供価値に還元する、事業創造型コンサルティングファーム。コンサルティングを中心に、PMOソリューション、テクノロジーソリューション、プロ人材活用サービス、プロ人材転職支援サービス、Webサービスを通して様々な領域での課題解決を実現。

運営している海外展開支援サイトは「TENKAI」。「いかに売るか」にフォーカスを当て、輸出支援、海外テスト販売販売、プロモーション支援、展示会・イベント出展支援、マッチング支援、拠点設立・運用支援、Made by Japan支援といったさまざまなコンサルティングを行う。Made by Japan支援は、日本流の生産方式を導入した現地生産支援を行う農業分野での支援。得意とする地域は、中国、香港、東南アジア。

公式HP
https://www.ten-kai.jp/
(運営会社 https://www.intloop.com/ )

株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズ

海外進出 コンサル
株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズ HPより

株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズは、計画策定(Planning)と実行支援(Execution)を通じ、クライアントの事業成長に貢献することをミッションとして支援するコンサル会社。68分類中65種の業種をカバーし、21カ国を対象に662件のプロジェクト実績がある。

フィールド調査や2次情報を的確に分析して行う課題設定から、マスタープランの立案支援、恒常的な成長を目指した新規事業の創造と既存事業の革新と同時に、デジタル戦略・R&D・事業ポートフォリオ・サプライチェーンを通した非連続的な成長を目指す戦略立案を支援する。また業務・資本提携、戦略的投資、M&Aといった外部の事業パートナーを取り込んだイノベーションも支援し、最終的に全ての戦略の実行支援も行う。アメリカ、中国、東南アジア、インドを拠点に活動する現地企業と提携し、自社でも海外3カ所に拠点を持つことで、海外進出に関しても強い支援実績を持つ。

フォワード・インターナショナル株式会社

海外進出 コンサル
フォワード・インターナショナル株式会社 HPより

フォワード・インターナショナル株式会社は、中小企業を中心に海外進出支援とグローバル人材育成研修を行う海外ビジネス専門のコンサルティング会社。スタッフ全員が海外ビジネス豊富なプロ集団で、圧倒的な危機対応能力とクライアント目線の動きで、信頼に重きを置いています。

海外進出事業では、販売戦略の立案、セールス、マーケティング、販路拡大、海外パートナー発掘、海外展示会、提携交渉、契約交渉などスタッフの基礎力で支えられた幅広いサービスで海外進出の全てをサポート。得意とする地域は、タイ、ベトナム、インドネシア、シンガポール、バングラデシュ、アメリカ、オランダ、イギリス。得意とする業種は機械、産業機械、製菓・製パン機械、化粧品、建材、日用品、カーケア商品、食品、食料、コンテンツ(映画、ゲーム、音楽)、陶器。
最も人気のあるサービスは、海外展示会を活用した海外販路開拓コンサルティング。

フロンティア・マネジメント株式会社

海外進出 コンサル
フロンティア・マネジメント株式会社HPより

フォロンティア・マネジメント株式会社は、経営コンサルティングとM&Aアドバイザリーの両側面の事業を行う企業支援会社。
前述2つのほかに、経営執行支援、事業再生、ポストM&A(PMI)、海外事業(進出)・クロスボーダーM&A、ガバナンス・リスク・コンプライアンスといったサービスを提供。複数の分野における専門家を有し、国内に4拠点、海外にも2拠点を持つ。

海外事業(進出)・クロスボーダーM&Aサービスでは、現地のビジネスにおけるコンサルティング経験が豊富なメンバーと上海・シンガポールをはじめとする現地ネットワークを活かして支援。中国進出では、コンサルティングから進出後の実務サポートも含めたフルパッケージでのサービスを、ASEAN進出支援ではM&Aアドバイザリーを中心にサービスを提供。クロスボーダーM&Aでは、初期検討段階から案件実行後の実務までをサポート。

海外進出 コンサル
エコプラント有限会社 HPより

エコプラント有限会社は、ベトナムのホーチミンに本社を置く日系貿易商社。日本製品のベトナム輸出、ベトナム製品の日本輸入、ベトナムへの進出支援を行う。現在経済発展の著しいベトナムにて、2011年から輸出入及びローカル向け国内販売を行なってきた経験を活かし、ベトナムへの進出支援を行うサービス「エコサポート」を提供。

市場やニーズの調査、営業代行、貿易実務、ネット販売出品代行・販売・宣伝、在庫・入金管理、法人設立など、ベトナム進出に関わる業務を初期の検討段階から、運営まで全てサポート。基本料金25万円と珍しく料金が明示されているが、もちろん具体的な金額は応相談。

株式会社プラップジャパン

海外進出 コンサル
株式会社プラップジャパン HPより

株式会社プラップジャパンは、1970年から活動し国内外に11のグループ会社をもつ総合PR会社。コミュニケーションサービス、デジタル・ソリューションサービス、メディアトレーニング・危機管理広報といったサービスを提供。PRカテゴリーとしては、IT・テクノロジー、ヘルスケア、施設・街、中国・東南アジアPR、観光産業(インバウンド)、日用消費財、食品・外食、ビューティー・ファッション、官公庁・自治体・公益法人、金融、自動車・交通・運輸、教育、カルチャー・エンターテイメント、コンサル(経営・人材)、電気・エネルギーなど。

中国・東南アジアPRでは、中国に2都市3拠点(北京・上海)、東南アジアに1拠点(シンガポール)を構え、アジア全域におけるPRを現地でサポート。中国現地での20年以上のPR経験から、政治や歴史問題に十分配慮した効果的なPR活動を展開。東南アジアでは、シンガポールを中心に多民族国家が多いため、各国のローカルインサイトと的確に捉えた広報活動を設計。

株式会社ジオブレイン

海外進出 コンサル
株式会社ジオブレイン HPより

株式会社ジオブレインは、国内3拠点、海外6拠点を持つ、東南アジアを中心とした総合広告代理店。海外進出に限らず、デジタルマーケティング、スペースソリューション、BPOソリューション、販促・プロモーション、メディア制作など幅広いサービスを提供。

東南アジアにおける総合広告代理店としては、ASEAN地域での50年以上の経験をもとに、Chuo Senko Advertisingという関連会社を運営。海外進出支援、テストマーケティング、メディア広告、Webマーケティングを提供。また、自社でタイやフィリピンを対象とした5つのメディアも運営。海外関連企業は、タイ3社とベトナム、フィリピン、インドネシアに1社づつ展開。

GC Innovation株式会社

海外進出 コンサル
GC Innovation株式会社 HPより

GC Innovation株式会社は、フィリピンでのWebマーケティング事業と自社メディアの企画&運営を行うコンサル会社。
フィリピン国内での現地市場調査からマーケティング&プロモーションをワンストップで提供。また、広告制作事業としては、WEB制作・スマートフォンサイト制作・APP制作・LP制作・フライヤー制作・パンフレット制作などあらゆるプロモーションをサポート。

フィリピン現地に法人を構えており、現地の人に興味を持ってもらえるローカルプロモーションを得意とする。特に、現地モニターを活用した“進出前の成果報酬型海外マーケットリサーチ”、は強み。そのほか、インバウンド訪日フィリピン人PRや、インフルエンサープロモーションも得意とし、2018年時点で約2000人のフィリピンインフルエンサーを抱えている。

株式会社EnMan Corporation

海外進出 コンサル
株式会社EnMan Corporation HPより

株式会社EnMan Corporationは、グローバルITソリューションに取り組むコンサル会社。コンサルティング&PMO支援、システム開発/IT基盤構築&導入支援、事業承継税制リスク管理クラウド、海外ビジネス支援、研修・人材育成、オフショアコンサルティングといったサービスを提供。

海外ビジネス支援では、海外での拠点構築・新規事業開拓・販売支援から、現地法人のシステム化支援、海外向け製品の開発・導入支援も行う。また海外進出に関連して、オフショアコンサルティングでは、現地人材のタイプ分析から、ワークショップの開催までをマネジメント。2004年から中国でのオフショア開発を始め、中国や台湾との関わりが強い。

欧米圏に強い海外進出コンサル会社(5社)

セカイセールスコンサルティング合同会社

海外進出 コンサル
セカイセールスコンサルティング合同会社 HPより

セカイセールスコンサルティング合同会社は、ヨーロッパと東南アジアを中心に活動する海外進出コンサル会社。
欧州在住が長く、2010年から欧州・EU加盟国・EEA欧州経済領域への事業進出を支援してきた経験のあるチーフコンサルタントが、スモールビジネスを海外に押し出すことを理念に設立。

主なサービスは、海外での営業・起業・投資支援、市場調査、移住支援、海外ビジネス向け補助金・助成金獲得支援、クロスボーダーM&Aや現地人材採用など、海外進出をトータルサポート。海外ではドイツ、ポーランド、オランダ、イギリス、スペイン、ポルトガル、イタリア、フィンランドに拠点を持ち、東南アジアにはパートナーを持つ。過去の実績として、IT・ベンチャー・スタートアップ、飲食、EC・貿易、製造業、小売、アパレル、メディア、伝統工芸、教育などあらゆる業種にも対応。

株式会社未来トレンド研究機構(旧ESP総研)

海外進出 コンサル
株式会社未来トレンド研究機構(旧ESP総研) HPより

株式会社未来トレンド研究機構は、市場調査、営業・マーケティング、映像制作などを請け負う、調査コンサル会社。海外調査ではESP総研時代に、23年以上・年間平均100件以上の豊富なキャリアを持つ。特に戦略調査、競合調査、市場調査に豊富な実績を持ち、調査手法は、電話調査、メール、文献調査、面談調査など。アメリカ、ドイツ、中国、韓国を始め、インド、ウクライナ、スイス、スペイン、タイ、フィリピン等のリサーチャーとの協業関係を持つ、

全世界30ヵ国以上に対応し、実績としては、アメリカ、ドイツ、中国、フランス、イギリス、韓国、台湾が豊富。業界としては、IT、コンシューマーエレクトロニクス・家電、電子部品、自動車関連、産業機械関連、医薬品関連、医療機器、住宅設備機器、食品、アパレル、航空鉄道など。海外調査においては、近年「ブロックチェーン」「メタバース」「5G・6G」「DX」「カーボンミュートラル」「スマートシティ」などといったトピックに関しても網羅的に調査している。

公式HP
企業HP
https://www.espers.co.jp/
旧ESP総研時代の海外調査専門LP
https://global-research.pro/

株式会社クレディセイフ

海外進出 コンサル
株式会社クレディセイフ HPより

株式会社クレディセイフは、世界的に11万社以上の実績をもつ、企業情報会社、英Creditsafeグループの日本法人。世界三大陸に25拠点を持ち、海外進出に欠かせない与信管理のための信用調査・企業調査レポートを提供。企業情報は3億6,500万以上保有しており、世界160カ国のデータからスピード感を持って調査を実施。

日本法人代表は、20年以上業界で活躍する与信管理コンサルタント。取引したい会社の会社情報、財務・代表経歴・株主といった情報、行政処分の有無などといったレポートを即座に提供。また、新規調査や、インターナショナルスコアを用いた評価手法、取引先の変化を監視できるモニタリングなど、レポートを読むだけだは分かりづらい・分からない範囲もカバー。

株式会社コンパスポイント

海外進出 コンサル
株式会社コンパスポイント HPより

株式会社コンパスポイントは、全世界のAmazonに特化した海外進出コンサル。対応地域は、北米/南米の6カ国、ヨーロッパ9カ国、アジア/オセアニア6カ国、中東/アフリカの6カ国。

提供するサービスは、プランニングや市場調査から、販売アカウントや広告の運用、商品画像やコンテンツ、動画制作、多言語カスタマー対応、ブランド構築やモール内外のSEO対策など、さまざま。越境ECのセミナーなどの実績も多数ある。

 TFCO株式会社

海外進出 コンサル
TFCO株式会社 HPより

TFCO株式会社は、海外企業や海外市場に強いリサーチ会社。世界30カ国にパートナー企業やリサーチャーを持ち、対面取材を行なっており、BtoBでもBtoCでもあらゆる調査に対応。海外での直接的な調査を行ってきた実績から海外市場のコンサルティングも得意とする。

具体的には、マーケティングリサーチ、オープンデータを活用したクイックリサーチ、海外進出に欠かせない適切な市場を探す海外市場コンサルティング、海外マネジメントトータルサポート、海外での販売代理などといったサービスを提供。30年以上のキャリアを持つ調査員も複数抱え、60カ国・地域での調査実績がある。

4.まとめ

海外進出 コンサル

最後にまとめです。

この記事では、海外進出コンサルとその選び方について解説してきました。

今回この記事で紹介した、海外進出コンサルとその選び方は以下の通りです。

・海外進出コンサルは、海外進出のアドバイスをしてくれる会社。
海外進出コンサル会社を選ぶ時は、その種類や得意分野で選ぶのがポイント。
・海外進出コンサルのおすすめは上記30社!

海外進出コンサルについて、この記事の解説が少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです。

海外進出以外にも日本一のブランディングは、国内市場にまだ眠っているニーズを呼び起こすことができる点でおすすめです。

販路開拓についてお悩みの方はご相談ください!!

UA-JAPAN RECORDS事務局は、数々の企業さまの販路開拓をサポートしています。

スタートアップ 競争優位性
もし、販路開拓についてお悩みの方がいらっしゃいましたら、
まずは一度無料でご相談ください。

お話をヒアリングさせていただき、
販路開拓につながる日本記録・日本一として認定することが可能な
貴社の「特別」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

スポンサー

海外進出の最新記事4件